あおなみ線 金城ふ頭駅を訪ねる~名古屋港の最果てにある駅~

あおなみ線金城ふ頭駅の車両

あおなみ線の金城ふ頭駅は名古屋市港区の末端にある駅。近隣にはポートメッセなごやを始め、レジャー施設等も点在しており、比較的賑やかな終着駅です。

あおなみ線 金城ふ頭駅

あおなみ線金城ふ頭駅からの眺め

金城ふ頭駅は名古屋臨海高速鉄道あおなみ線の終着駅です。

あおなみ線は正式名称を西名古屋港線といい、名古屋駅と名古屋市臨海部を結ぶ第三セクター鉄道です。起点の名古屋駅以外で他社路線と接続することはなく、鉄道空白地帯を走っている行き止り路線。

名古屋駅から24分の場所にある金城ふ頭駅も、あおなみ線の単独駅です。

あおなみ線金城ふ頭駅の外観
終着駅感のある高架橋の末端部 (2014)

駅は高架駅で、ホームは島式1面2線の構造。
フルスクリーンタイプのホームドアが設置されています。

ホームは地上3階部分にあるため見晴らしがよく、名古屋港を横断する名港トリトンや対岸の工場群なども一望することができます。駅には留置線や引き上げ線などの施設はなく、ホーム停車中に折り返し準備を行っています。

あおなみ線金城ふ頭駅からの眺め

当駅を発車する列車は平日・休日ともに日中は4本程度。朝夕の通勤通学時間帯は毎時6本まで増発されています。イベント時を除き、すべてが各駅停車での運転なのでわかりやすいダイヤです。

あおなみ線沿線は臨海部という性質上、沿線には大規模な工場や倉庫などが多くなってます。ただ、金城ふ頭駅周辺は観光名所や集客施設が点在しているため、名古屋駅に次ぐ2番目の乗降者数を誇っています。


あおなみ線金城ふ頭駅の入口
地上と改札階を結ぶ階段 (2014)
あおなみ線金城ふ頭駅のホーム
金城ふ頭駅ホーム (2014)
あおなみ線金城ふ頭駅のホーム
金城ふ頭駅の駅名標 (2014)
あおなみ線の車内
あおなみ線の車内 (2014)
停車中の車両からの眺め (2014)
あおなみ線の高架橋 (2014)

金城ふ頭駅の周辺と観光

金城ふ頭駅の所在する金城ふ頭は、名古屋市港区の南端に位置しています。名古屋駅からは15kmほど離れた場所にありながら、あおなみ線が開通してからは観光開発が行われ、現在では集客施設が多く点在しています。

まず、JR東海の企業博物館であるリニア・鉄道館。歴代の新幹線車両の展示や巨大ジオラマが人気です。他にはレゴランドジャパンや、ものづくり体験パークのメイカーズピアなどのレジャー施設があります。また、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)の展示館が点在。すべて駅から徒歩圏内。

名古屋港駅周辺と並ぶ名古屋市の新たな観光エリアとなっています。

金城ふ頭駅の情報

路線 :名古屋臨海高速鉄道
住所 :港区金城ふ頭三丁目2番
開業日:2004年10月6日
訪問日:2014年1月8日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。