箱根観光から通勤まで快適移動!小田急ロマンスカー全車両紹介〜新型GSEまで

座席指定列車

小田急線の特急といえば小田急ロマンスカー。

観光路線と通勤路線、2つの顔を持つ小田急線では多様な特急列車が走っています。

定番観光地の箱根と新宿を結ぶ列車が原点であるロマンスカーは、展望座席やカフェなど観光色の強い個性的な車両として知られています。その一方で、平成に入ると混雑が深刻な朝夕の通勤通学時間帯の輸送を目的とした利便性重視の車両も登場しています。

小田急では現役の特急車両は4種類。リニューアル車を加えると5種類存在します。

この記事では、現役のロマンスカー車両を解説します。

GSE(70000形)

2018年3月に営業運転を開始した最新型の車両。

小田急ロマンスカーの伝統である展望座席を受け継いだ新たなフラッグシップトレインです。愛称である“GSE”はグレースフル・スーパー・エクスプレスの略で、主に箱根湯本を最速で結ぶ「スーパーはこね号」として運転されています。

特徴は高さ1mの曲面連続窓。どの席からも柱が邪魔にならないため、車窓を充分に楽しむことができます。また、展望席前面の3次元ガラスはVSEよりもさらに大きく、さらに広がりのある展望が期待できます。

そのほか、車内空間を広くするため、座席上の荷物棚を廃止。各車両端に荷物スペースを設けたほか、座席下に荷物が置けるように工夫されています。観光輸送だけではなく、朝晩のビジネス輸送にも対応できるように座席定員数を増やし、各座席にコンセントも完備しています。

愛称 :GSE
展望席:1号車,7号車
車両 :7両固定編成×2
車体色:ローズバーミリオン
車体帯:バーミリオンオレンジ
運用列車:スーパーはこね,はこね,えのしま,ホームウェイ
営業開始:2018年3月

VSE(50000形)

箱根方面の専用車両として2005年に登場。

長らく採用していなかった前展望席を18年ぶりに復活させるとともに、座席や車内空間においても最新技術を取り入れたフラッグシップトレイン。

愛称の“VSE”はヴォールト・スーパー・エクスプレスの略で、Vaultはドーム型天井という意味。車内空間は白を基調とした高いドーム型の天井と間接照明で落ち着いた雰囲気を演出。また、車窓が眺めやすいように座席が5度窓側に傾けられていることも特徴です。

1番人気は展望席ですが、ガラスパーテーションで仕切られた半個室のサルーン席もおススメ。4名で利用する場合は通常の座席と同じ金額で利用できます。サルーン席のあるロマンスカーは現在VSEのみ。

長らくはスーパーはこね号として運転されていましたが、近年は夜間帯のホームウェイ号としても運転しています。

愛称 :VSE
展望席:1号車,10号車
サルーン席:3号車
車両 :10両固定編成×2
車体色:シルキーホワイト
車体帯:バーミリオンオレンジ
運用列車:スーパーはこね,はこね,ホームウェイ
営業開始:2015年3月

MSE(60000形)

他社線へ乗り入れする特急車両として2007年に登場。

観光とビジネスの両立を目指した車両で、分割併合することで4両,6両,10両と多彩な運用が可能。10両の場合と4両,6両で運転される場合では先頭車の形状が異なります。愛称の“MSE”はマルチ・スーパー・エクスプレスの略です。

地下鉄に乗り入れる日本初の座席指定特急として、東京メトロ千代田線と直通運転を行なっているほか、JR御殿場線に直通する「ふじさん号」としても運行しています。

フェルメールブルーをまとった“青いロマンスカー”として知られ、展望席はないものの暖色系を基調とした車内空間と高い天井が好評です。実際に乗車すると車内の落ち着いた雰囲気が素敵ですが、座席が少し硬いので長距離乗車には適さないような印象を受けました。

愛称 :MSE
車両 :4両編成,6両編成,10両編成(分割併合可)
車体色:フェルメールブルー
車体帯:バーミリオンオレンジ,ホワイト
運用列車:スーパーはこね以外のすべて
営業開始:2007年3月

EXE(30000形)

バブル崩壊後の1996年に登場した特急車両。
愛称のEXEはエクセレント・エクスプレスの略です。

都市間輸送やビジネス輸送にも対応した機能的な車両で、輸送力を上げるためにロマンスカーの代名詞でもあった展望席やカフェを廃止。内外装ともに従来のロマンスカー車両にあった贅沢さや非日常感が薄いため、評判はあまり良くありませんでした。

分割併合可能な10両編成で、4両や6両など柔軟な運用が可能。このような運用形態はのちのMSEにも受け継がれています。車内空間は落ち着いていて、シートの座り心地も良好。
2017年から大幅なリニューアルを行なった“EXEa“が登場し、内外装共に一新。座席や車体色を明るい雰囲気へと変更し、各車両端に荷物スペースも設けられました。

愛称 :EXE
車両 :4両編成,6両編成,10両編成(分割併合可)
車体色:ハーモニック・パールブロンズ
車体帯:バーミリオンオレンジ,ホワイト
運用列車:スーパーはこね以外のすべて
営業開始年月日:1996年3月

コメント