JR中央本線 小淵沢駅~八ヶ岳山麓の駅~/訪問記&画像

中央本線115系

今回は中央本線の小淵沢駅です。
八ヶ岳山麓にある小海線の始発駅として知られている小淵沢駅を画像とともに紹介します。

JR中央本線 小淵沢駅とは?

小淵沢駅ホーム
小淵沢駅に停車する当駅始発高尾行き(2013)

小淵沢駅はJR中央本線と小海線の駅です。

八ヶ岳の山麓に位置しており、標高は886.7m。中央本線にある山梨県最西端の駅で、隣の信濃境駅との間に長野県との県境があります。さらに標高の高い清里・野辺山方面に向かうJR小海線は当駅を起点になっています。

ほとんどの特急「あずさ」が停車し、2020年まで新宿始発で運行されていた「ホリデー快速ビューやまなし」の終点にもなっていました。同じ中央本線でも当駅を境に管轄が八王子支社と長野支社で分かれるため、当駅止まり・始発の列車が多く設定されています。また小海線は普通列車のほか快速列車「HIGH RAIL 1375」も発着しています。

小淵沢駅階段
旧駅舎時代の地下通路(2013)

ホームは地上の島式2面2線です。
南側から1~5番線の順に並んでおり、3番線にホームはありません。小海線は主に4番5番ホームから発着します。

2017年に3階建ての新駅舎が完成し、1階が店舗と観光案内所、2階が改札、3階に展望デッキがあります。みどりの窓口は2021年に営業を終了しました。旧駅舎時代は駅舎と1番2番ホームが地下通路で繋がっていましたが現在は閉鎖されています。

新駅舎になってから訪れていませんが、展望台デッキからは八ヶ岳や駒ケ岳を一望できるようなので晴れている日に再訪したいものです。

小淵沢駅の駅スタンプ

小淵沢駅スタンプ
小淵沢駅スタンプ(2013)

小淵沢駅のスタンプは駅舎に設置されていました。

JR東日本八王子支社が作成している小柄なスタンプシリーズで、八ヶ岳高原がデザインされています。中央本線内で、同様のスタンプが配置されているのは八王子支社管轄の吉祥寺~小淵沢駅間となっています。

小淵沢駅の情報

路線 :JR東日本 中央本線、小海線
住所 :山梨県北杜市小淵沢町1024
開業日:1904年12月21日

訪問日:2013年8月29日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です